FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | | スポンサー広告

2018年10月20日 庭で遊べばよかったのに・・・  ~神泉苑で暮らすしあわせも知らんかったろうに~

いつだったか、

知り合いが笑いながら話してくれて・・・

あるとき、
彼女が京都のガイドブックを見ていたら、

『神泉苑』

のここを知ってると思ったそうです。
一度も行った事もない場所ですが、
そのなんでも赤いカーブした橋を見て、その写真そのものが、
彼女に千年経っても、私は変わりませんと彼女に訴えかけてきたみたいな・・・
よくわかりませんが

その後、
フラッとその場所を訪れた時、
何もかも、彼女が知ってる風景だったとのことで・・・
今もあるその和食処には、
女性用の華やかな着物が掛かっているそうなのですが、
まさしくその場所が、彼女が頭に浮かんでいた席だったそうで、

そこから池を含む橋を見渡せるらしく・・・

店のヒトには何も聞かなかったそうですが、
なんか出るからなぐさめにかざってあるのかなとか思っちゃったそうです
彼女の中では、千年経っても建物は同じように残るか復活するものなのかなと
べつに問うわけでもなく感じたそうです・・・

本人も、単なる空想でそうなっただけかもとのこと

のちに前世が『皇女』だったと聞いたそうですが・・・
どのみち長生きしなかったようで・・・

位があっても本人が幸せだったかどうかはまた別ですし・・・

まわりはどう思ってたかしりませんが
当時はいまみたいに、しあわせかどうかは本人しだい・・・
みたいな叡智もいきわたってない時代でしょうし


それよりも、
はかなげもいいけど
ガツガツ、精力的に、たくましく生きて欲しいです

スポンサーサイト

2018.10.20 | | コメント(0) | トラックバック(0) | 未分類

«  | ホーム |  »

プロフィール

Chaille

Author:Chaille
FC2ブログへようこそ!

最新トラックバック

アクセス数

フリーエリア

カレンダー

03 | 2019/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。