2017年11月9日 いまはこういう方いるのかなー・・・  ~口伝えで~

あんまり暗い話ばっかしは性に合わないし、

みなさんにあまりいい気もないだろう・・・

ということで、

きょうは、昔話を・・・
頃は幼少時・・・しょうがっこう低学年くらいですか・・・

知り合いが目に痛みを感じ、眼科に行きましたが、『異常なし』
けれど、も
眼痛が止まらず・・・
しばらくして、その昔からの友人につてを聞いてとあるところへ連れてってもらうことに。
車で2,3時間ほどかかったとても民家の数が少ない辺りにそのおばあさんは住んでいて・・・
けっこう田舎だった・・・どうやって教えてもらったんだろう・・・
おひとりぐらしっぽかった


目の前で、そのおばあさんはやわらかい、どこにでもある白いティッシュを
べろべろとなめると、

知り合いの目をティッシュでなではじめ・・・
でてきたのは、

でかい石 7~8mmくらいは

こども心に

ひえーほんとうに痛かったんだー・・・

と思ったものです。
そのいっしょに連れてきてくれた友人の目からも、ほこりや髪の毛みたいなのが
たっぷりでてきてて・・・その方はべつに痛みを訴えてなく、
たたおばあさんが『やってみる?』みたいに言って、
素直にきいたかんじでやってもらったら・・・みたいな


ふたりとも目を真っ赤にしてて、いたそうだったので、
こどもごころに、『わたしはいいっす』っておもったのが分かったのか、
わたしは無罪放免・・・

帰りに、同じティッシュにおばあさんが、
缶に入ったドロップをティッシュの上に分けてくれ・・・
しかし、やはりドロップがティッシュにはりついてて・・・頃は真夏だったかなー・・・

振り向くといっしょうけんめい、
笑顔で手を振ってくれてました・・・
お孫さんがいるのか、子供が好きなかんじのおばあさんでした・・・
当時でもう、80半ばくらいっぽかった


その後、ほんとうにいたかったのねー
そんな大きな石がはいってたら、そりゃいたいわ・・・
みたいにやんややんや・・・


まあ・これくらいの達人がいてもいっかなーと思います。
びょういんもなくなったらもちろん困るし・・・

きょうもね、いろいろありましたけどね・・・もう

スポンサーサイト

2017.11.09 | | コメント(0) | トラックバック(0) | 未分類

«  | ホーム |  »

プロフィール

Chaille

Author:Chaille
FC2ブログへようこそ!

最新トラックバック

アクセス数

フリーエリア

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR