2017年10月8日 真実にして叡智に富み義務を重んぜよ ~当時は世間の全てがこうだと思ってた~


当時はこんなおさげ頭に、『ネクタイ』の制服・・・肩にかかる髪はぜったい『おさげ』にが校則
こんなアタマの生徒いたいた・・・こんな色っぽくもないけどもちろん
わりと同級生はくずした三つ編みを・・・かわいいこは特に・・・いまは下ろした髪解禁らしい・・・
でもほとんどがきっちりした三つ編みorふたつに結んだ髪とネクタイ、金ボタン、ベレー帽・・・
ひとつ結び厳禁。
pigtails1.jpg



せんじつ・・・

同窓会に出席・・・

地元ではよく知られたがっこうであるが、
全国的には東京のがっこうほどはまったく・・・



先輩方のお話がけっこう受けて・・・自分だけ・・・ないしょ

『せんたく板で洗濯してた』  戦後すぐにできたがっこうのわりに寮があったらしく・・・

『多くの音楽家を育てたイタリア人シスターがじつは、ボランティアの仕組みをくわしく語っていた』
えーっ、シスターって音楽だけと思っていた・・・

『イタリアじんなのに、貧しいひとに配るおにぎりには、“お醤油”はぜったい必須といっていた』
あたまいい。ていうか配慮がデキてる。

などなど・・・

やはり『食通』なんだなーと、
あと、『音楽的であり、ボランティア精神』というのは、
好きなことできる理由を
ちゃんとかんがえてたんだなーと感慨深いものが。




かつては、その地方では、
ここにありきといわれたほど有名ながっこうでした・・・
イタリア女性らしい、母性とボランティア、そして音楽と美食のすべてがかんじられる・・・
いまもはるばる通う生徒さんが。

*追補
あと、制服が、伝統的だったものが、『一般的』なイートンジャケットに変わってしまい、
卒業生がいっせいに、それから10数年たった今も批判をつづける・・・
変えた本人でもない新しい校長にいまだに批判がつづいているという・・・
それくらい有名な制服だったらしい・・・
個人的には夏服はもっと涼しげなほうがよかったなーと思うことがある


スポンサーサイト

2017.10.07 | | コメント(0) | トラックバック(0) | 未分類

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

プロフィール

Chaille

Author:Chaille
FC2ブログへようこそ!

最新トラックバック

アクセス数

フリーエリア

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR