2017年2月7日 西洋しっぽう命  ~みなさんぜひパリへどうぞ~

ちなみに、

今回は、『西洋しっぽう』をどうしても習いたくて渡仏。

パリにはじめて行く前からいちばんさいしょから決めてました。

が、

ビザを取るつもりならば、と、
ほかの講義を登録したほうがいいので、
ということで結局、長期で滞在もできず、
受けれず。

いろいろあって、

数年経ち・・・

やっと『本命』と結ばれたかんじというか・・・

日本でも講義はあるようですが、
問い合わせても、受けれず・・・

というか、
西洋アンティーク・ジュエリーと日本のしっぽうをみくらべて、
どうしても現地で受けたくなったというきもちは
わかってもらえないかもしれませんが。

なので、やはり『本命』に決めました。

やっとやりたいことが出来たという感じ。

いろいろ犠牲にしてまいりましたが、
体力的にもヘトヘトというのや、
やることいっぱいで、
『やったー』という感じで、集中してしまいます。
ていうか、集中したいというか。

しっぽうの歴史は古くて・・・
エジプト時代とか・・・
宝石ではないので、避けがちかもしれませんが、
なんていうか魅力的というか、
惹かれずにいられないというか・・・

アンティーク・ジュエリーの中でも、
際立ってます。

正倉院の所蔵に
ペルシャのサザン朝のものだろうとされる
瑠璃茶碗がありますが、
ガラスのあの透明感はとにかく素晴らしい。

これ終えたら、にほんに帰ってまたがんばります。
パリにはでももう、行けないかなー
あははは・・・というかんじ。

スポンサーサイト

2017.02.08 | | コメント(0) | トラックバック(0) | 未分類

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

プロフィール

Chaille

Author:Chaille
FC2ブログへようこそ!

最新トラックバック

アクセス数

フリーエリア

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR